Go to Contents Go to Navigation

慰安婦被害者を描いた漫画 米「ハーヴェイ賞」受賞

記事一覧 2020.10.12 16:47

【ソウル聯合ニュース】旧日本軍の慰安婦被害者、李玉善(イ・オクソン)さんの証言を基に描かれたキム・クムスクさんの漫画「草」が米ハーヴェイ賞の「最高の国際図書」部門を受賞した。韓国漫画映像振興院が12日伝えた。

キム・クムスク氏(資料写真)=(聯合ニュース)

 ハーヴェイ賞は米国の漫画家であり編集者のハーヴェイ・カーツマンの名を冠した賞で、漫画界のオスカーとも呼ばれる。

 受賞作は9日に米ニューヨークでオンライン方式により開かれたポップカルチャーイベント「コミックコンベンション(コミコン)」で発表された。

 作者のキムさんは授賞式で受賞を光栄に思うとし、「草」が多くの人の手に渡り、抑圧されている女性の声に耳を傾ける機会になってほしいと話した。

 「草」は2016年に韓国の創作漫画コンテストで最優秀賞に選ばれた作品。英語、フランス語、イタリア語、日本語など12カ国語に翻訳され、海外で出版された。またフランスの日刊紙「ユマニテ」が主催する第1回ユマニテ漫画賞で審査委員特別賞を受賞するなど、国内外で高く評価されている。

 1971年に全羅南道で生まれたキムさんは、7歳のときにソウルに移り住み、大学卒業後は彫刻家、漫画家として20年近くフランスで活動した。

 2011年に韓国に帰国してからは、「済州島四・三事件」や韓国の原爆被害者などを扱った作品を発表した。

 最近では朝鮮戦争当時の離散家族を扱った漫画を出版し、フランス語版と英語版の出版準備を進めている。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。