Go to Contents Go to Navigation

[韓流]ビルボードのグローバルチャート BTSとBLACKPINKが1~3位

記事一覧 2020.10.13 10:50

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)とBLACKPINK(ブラックピンク)が、米ビルボードの2種類のグローバルチャートでトップ3を占めた。

BTS(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 ビルボードの12日(現地時間、以下も)付報道によると、「ビルボードグローバル200」チャートの今週の最新ランキングで、ニュージーランド出身プロデューサーのジョーシュ685と米国の歌手ジェイソン・デルーロ、BTSによる「Savage Love」リミックスバージョンが1位を記録した。

 「Savage Love」はジョーシュ685が作曲した「Laxed」にジェイソン・デルーロがボーカルを加えた曲で、2日にBTSがボーカルとラップに加わった2種類のリミックスバージョンがリリースされた。

 同チャートの最新ランキングでは、2日リリースのBLACKPINKファーストフルアルバム「THE ALBUM」のタイトル曲「Lovesick Girls」が2位、BTSの英語曲「Dynamite」が3位となった。

 ビルボードグローバル200は、世界200地域以上のストリーミング数やダウンロード数のデータを基に人気シングルをランク付けする新設チャートで、米国を含めて集計する。

 米国を除いた地域のデータを集計する「ビルボードグローバル」チャートの最新ランキングでは、BLACKPINKの「Lovesick Girls」が初登場1位。2位は「Dynamite」、3位は「Savage Love」BTSリミックスと、BTSの曲が入った。世界の人気曲ランキングを集計する二つのチャートで、韓国のグループが1~3位に名を連ねることになる。

 最新ランキングは13日にビルボードのホームページに正式に掲載される。

BLACKPINK(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。