Go to Contents Go to Navigation

[韓流]MOMOLAND事務所がソニーなどとタッグ 男性グループデビューへ

記事一覧 2020.10.13 13:03

【ソウル聯合ニュース】韓国ガールズグループ、MOMOLAND(モモランド)の所属事務所のMLDエンターテインメントは13日、世界3大レコード会社の一つであるソニー・ミュージックエンタテインメント、グローバルIT(情報技術)企業のNHNと手を組み、今年の年末デビューを目標に新人ボーイズグループを準備していると発表した。

左からMLDエンターテインメント、NHN、ソニー・ミュージックのロゴ(MLD提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 MLDはこのグループについて、韓国だけでなく米国、日本での同時デビューを目指しているとし、体系的なシステムで集中トレーニングを受けた、多彩な才能を持つ最精鋭メンバーで構成されていると伝えた。

 MLDには「BBoom BBoom」「BAAM」などのヒット曲を持つMOMOLANDと、同グループ元メンバーで女優のヨヌなどが所属している。MLDは今年6月、MOMOLANDが米大手エージェンシーのICMパートナーズと契約を結び、米国市場に進出する計画だと発表した。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。