Go to Contents Go to Navigation

[韓流]新人男性グループの映画「P1H」 日本でハイライト版配信へ

記事一覧 2020.10.14 21:00

【ソウル聯合ニュース】韓国の芸能事務所、FNCエンターテインメントからデビューするボーイズグループの世界観を映画化した「P1H:新たな世界の始まり」(原題)のハイライト縮小版が17日から韓国だけでなく、日本でも映像配信サービス「GYAO!」を通じて公開される。同事務所が14日発表した。

「P1H:新たな世界の始まり」のポスター(FNCエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同作は俳優のチョン・ジニョン、バンドCNBLUE(シーエヌブルー)のジョン・ヨンファらに加え、新人ボーイズグループ「P1Harmony」(ピーワンハーモニー)のメンバー6人が出演。未来、過去、現在という別々の次元に散らばった少年たちが、怒りと暴力性を極大化するウイルスで廃墟となった地球を救うため「希望の星」を探すというストーリー。ハイライト縮小版はこれを約20分程度に編集したもの。

 映画本編は8日から韓国全国のロッテシネマで公開され、22日からは韓国の映像配信サービスでも鑑賞することができる。

 中国の動画配信サービス大手「テンセント・ビデオ」やシンガポールやマレーシアなど東南アジア7カ国で提供されている動画配信サービス「Viu」などでも公開される予定だ。FNCは米国など英語圏の配信サービス会社とも同映画に関連した協議をしていると説明した。

 一方、P1Harmonyは28日にデビューアルバム「DISHARMONY:STAND OUT」を発売し、本格的に芸能活動を開始する。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。