Go to Contents Go to Navigation

韓国の安保担当高官が訪米 米国務長官と会談へ

記事一覧 2020.10.15 11:52

【ソウル聯合ニュース】米国務省は14日(米東部時間)、ポンペオ国務長官が15日午後に同省で、韓国青瓦台(大統領府)の徐薫(ソ・フン)国家安保室長と会談すると明らかにした。

徐国家安保室長(資料写真)=(聯合ニュース)

徐国家安保室長(資料写真)=(聯合ニュース)

 会談の目的は明らかにされていない。

 ただ、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が先月、国連総会の一般討論演説で朝鮮戦争終戦宣言の必要性を強調して国際社会に協力を呼び掛けていたことから、これに関する議論が行われるとの見方が出ている。

 文大統領はこの演説で、終戦宣言を機に、行き詰っている北朝鮮非核化交渉が再開することにも期待を示した。昨年2月にベトナムでの米朝首脳会談が物別れに終わった後、北朝鮮は非核化交渉に応じていない。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。