Go to Contents Go to Navigation

韓国外相の義父が死去 米国滞在中の夫は葬儀を欠席

社会・文化 2020.10.16 10:14

【ソウル聯合ニュース】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官の義父、李気乙(イ・ギウル)延世大名誉教授(経営学)が13日に死去したことが分かった。享年97。葬儀は遺族の意向により家族葬で執り行われた。

李気乙氏(資料写真)=(聯合ニュース)

 康氏は14日に弔問に訪れ、15日の出棺には立ち会わなかったという。

 李氏の息子で康氏の夫の李一ビョン(イ・イルビョン)延世大名誉教授は、米国旅行中のため葬儀には出席できなかった。これに先立ち、康氏は7日に行われた国会の国政監査で、夫の米国旅行が波紋を呼んでいることに対して謝罪する一方、帰国させるのは難しいとの立場を示していた。

 李気乙氏は今年6月に「抗日独立有功者」の褒賞を申請し、結果を待っているところだった。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。