Go to Contents Go to Navigation

日韓議連の河村幹事長 17日に訪韓=韓日議連は来月訪日

社会・文化 2020.10.16 14:22

【東京聯合ニュース】超党派でつくる日韓議員連盟の河村建夫幹事長(自民党)が17~19日に韓国を訪問する。18日に韓日議員連盟の金振杓(キム・ジンピョ)会長ら新執行部と会談する。韓日議連の関係者が16日、明らかにした。

河村氏(資料写真)=(聯合ニュース)

 韓日議連は6日、金氏を新会長に選出した。金氏は選出後、「過去、韓国と日本は金大中(キム・デジュン)・小渕宣言(21世紀に向けた新たな韓日パートナーシップ)をはじめとして積極的な交流を続け、相互互恵的な関係を維持してきた」として、「韓日議連が(両国首脳の)シャトル外交を復活させ、未来志向の両国関係を構築しなければならない」と述べていた。

 同関係者によると、韓日議連の新執行部は来月12~14日に日本を訪れる。

 河村氏は訪韓期間中、韓国側と徴用訴訟などで冷え込んでいる両国関係の改善策を模索する見通しだ。

 韓国が議長国を務め、年内の開催を目指している韓中日3カ国首脳会談などを巡り、菅義偉首相のメッセージを伝えるか注目される。日本メディアは韓国政府が徴用問題で解決策を示さない場合、菅首相の訪韓は難しいと報じている。

kimchiboxs@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。