Go to Contents Go to Navigation

[韓流]NCT新譜がビルボード6位 BLACKPINKは10位 

記事一覧 2020.10.26 11:02

【ソウル聯合ニュース】米ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」の最新ランキングで、韓国の男性グループ、NCTのセカンドアルバムの1枚目「NCT-The 2nd Album RESONANCE Pt.1」が6位に初登場する。韓国ガールズグループ、BLACKPINK(ブラックピンク)のファーストフルアルバム「THE ALBUM」は10位と、K―POPグループ2組がトップ10入りする。ビルボードが25日(現地時間)、伝えた。

NCT(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 NCTが12日にリリースした「NCT-The 2nd Album RESONANCE Pt.1」は1週間で世界販売が121万枚を突破。米国でもCDを中心に初週セールスを伸ばした。

 NCTはメンバーの加入が自由で、メンバー数に制限がない独特の概念のグループ。派生ユニットのNCT127のセカンドフルアルバム「NCT #127 Neo Zone」が3月にビルボード200で自己最高の5位に入っているが、NCTとしてのランクインはこれが初めて。

 また、BLACKPINKが2日発売した「THE ALBUM」は、初週にK―POPガールズグループでは最高位の2位を記録し、2週目は6位だった。3週目も10位と、連続で上位をキープしている。

BLACKPINK(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。