Go to Contents Go to Navigation

オンラインで韓流イベント「KCON」 10日間で440万人観覧

記事一覧 2020.10.26 11:32

【ソウル聯合ニュース】韓国の総合コンテンツ大手、CJ ENMが16日から25日まで、韓流文化フェスティバル「KCON:TACT シーズン2」をオンライン開催した。同社は26日、延べ440万人が観覧したと発表した。

「KCON:TACT シーズン2」は16~25日にオンライン開催された(CJ ENM提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 KCONは本来、海外の都市で開催するイベントだが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることから、動画投稿サイト「ユーチューブ」をはじめとするデジタルプラットフォームで「KCON:TACT」として配信した。

 オンライン開催は6月に続き2回目。視聴者の数は、海外で8年間、計24回開催してきたKCONの来場者の4倍に上った。

 公演にはIZ*ONE(アイズワン)やハ・ソンウン、MAMAMOO(ママム)、THE BOYZ(ザ・ボーイズ)など27組が出演。街の広場やレコーディングルーム、部屋、森、廃工場、宇宙といったさまざまな仮想空間をバックにステージを披露した。デジタルプラットフォームに最適化した技術が駆使され、中でもTHE BOYZのQ(キュー)によるバーチャルの自分とのパフォーマンスが話題を集めた。

THE BOYZのQのパフォーマンス(CJ ENM提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 公演のほかに、K―POPアーティストとユーチューバーが一緒に韓国のライフスタイルを紹介したり、アーティストとファンがオンラインで交流したりするコーナーなども設けられた。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。