Go to Contents Go to Navigation

「モバイル公務員証」 来年から導入へ=韓国

IT・科学 2020.10.26 15:44

【ソウル聯合ニュース】韓国で、スマートフォンにダウンロードして使う「モバイル身分証明書」が来年初めから公務員証、運転免許証、障害者登録証の順に導入される。

行政安全部が28日に「モバイル公務員導入事業」の中間報告会を開く(同部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 行政安全部は、来年初めから公務員がモバイル公務員証を使用できるようにする「モバイル公務員導入事業」の中間報告会を28日に開催する。

 同事業は政府が昨年10月に発表した「デジタル政府革新推進計画」のうちの一つ、モバイル身分証導入の最初の段階に当たる。

 報告会では、ソウル市と中部の行政都市、世宗市の政府庁舎の出入りや公職者業務管理システムへのログイン、図書館などでモバイル公務員証を活用する方策を協議する。

 モバイル公務員証はプラスチックカードの代わりにスマートフォンに保存して使う。既存の公務員証と同様に庁舎への出入りやスマートワークセンター利用のための認証機能、公務員業務システムへのログイン機能、源泉徴収領収書や在職・経歴証明書などの書類提出機能などを備えることになる。

hjc@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース IT・科学
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。