Go to Contents Go to Navigation

FTA相手国との貿易収支 1~9月は404億ドル黒字=韓国

記事一覧 2020.10.28 13:36

【ソウル聯合ニュース】韓国関税庁によると、今年1~9月の自由貿易協定(FTA)発効国・地域との貿易収支は404億ドル(約4兆2180億円)の黒字となった。新型コロナウイルスの大流行が世界経済に甚大な影響を与えたが、FTAが貿易量と黒字の維持に大きな役割を果たした。

釜山新港に積まれたコンテナ(資料写真)=(聯合ニュース)

 FTAを結んでいない国・地域との貿易収支は128億ドルの赤字だった。貿易収支全体では276億ドルの黒字。貿易規模はFTAを締結していない国とは前年同期比16.8%減少したが、FTA発効国とは5.3%の減少にとどまった。

 輸出と輸入全体はそれぞれ8.6%減、9.1%減となった。

 FTA締結相手国・地域のうち、東南アジア諸国連合(ASEAN)への輸出は10.3%減となったが、貿易収支は235億ドルの黒字となった。欧州連合(EU)への輸出は7.7%減少したが輸入は2.9%増え、57億ドルの赤字となった。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。