Go to Contents Go to Navigation

ハロウィーンイベント自粛を呼び掛け ソウルのクラブは休業へ=韓国

記事一覧 2020.10.30 11:06

【ソウル聯合ニュース】韓国の丁世均(チョン・セギュン)首相は30日の中央災難(災害)安全対策本部の会議で、31日のハロウィーンにはなるべく集まりやイベントを自粛し、マスクの着用などを徹底するよう呼び掛けた。

ハロウィーンを控え、多くのクラブが密集する梨泰院で防疫作業が行われている=29日、ソウル(聯合ニュース)

 ソウル市内の有名クラブは新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、今週末の休業を決めている。

 丁首相は「幸い、クラブが防疫のための休業を決めたが、仮装を楽しむハロウィーンの特性上、安心できない」として、「人が集まっている状態で感染が広がれば、大規模に拡散する余地が十分ある」と指摘。関係官庁と地方自治体に対し、ハロウィーンに備え防疫体制を強化するよう求めた。

 最近、1日の新規感染者数が100人前後となっていることに関しては、「こうした様相が続けば、いつ大規模な感染拡大が起きるか分からない」とし、感染防止に気を引き締めるよう呼び掛けた。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。