Go to Contents Go to Navigation

[韓流]ガールズグループaespaが17日デビュー 韓中日の4人組

記事一覧 2020.11.02 11:48

【ソウル聯合ニュース】韓国大手芸能事務所SMエンタテインメントの新人ガールズグループ、aespa(エスパ)が17日にファーストシングル「Black Mamba」をリリースし、正式にデビューする。SMが2日、伝えた。

aespaのコンセプト写真(SMエンタテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 aespaはSMがRed Velvet(レッドベルベット)以来、6年ぶりにデビューさせるガールズグループ。韓国人のKARINA(カリナ)とWINTER(ウインター)、日本人のGISELLE(ジゼル)、中国人のNINGNING(ニンニン)の4人組で、「自分のもう一つの自我、アバターと出会い、新たな世界を経験しながら成長する」という独特の世界観を持って活動する。

 グループ名も「Avatar」と「Experience」の頭文字「ae」と、両面という意味の英語「aspect」を合わせて名付けた。

 aespaはこの日公開した動画で、現実世界のメンバーがバーチャル世界にいる自分たちのアバター「aeーaespa」と、「SYNK」というシグナルを通じてつながる姿を予告した。

 SM創業者の李秀満(イ・スマン)総括プロデューサーは先月末、aespaについて「現実世界とバーチャル世界の境界を超える、全く新しい、革新的な概念のグループ」だと紹介していた。

 aespaは現実世界のメンバーがオフラインで活動するのと同時に、バーチャル世界のアバターメンバーも多彩なコンテンツやプロモーションを披露する。また、実際のメンバーとアバターメンバーのコラボレーションも行う。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。