Go to Contents Go to Navigation

韓国主要紙の朝刊ヘッドライン(11月4日)

<朝鮮日報>法相と対立激化の検事総長「生きた権力に対する捜査こそ検察改革」

<東亜日報>米大統領選 フロリダとペンシルベニアが勝負の分かれ目

<中央日報>誰が大統領になっても最初の宿題は「分裂した米国」 

<ハンギョレ>7年前に利益相反防止法成立していれば建設業界出身議員の巨額受注防げた

<京郷新聞>「反転」自信示すトランプ 「審判」楽観するバイデン

<毎日経済>金融監督院の「放漫経営」 413人が閑職

<韓国経済>最高裁 16年ぶりに「労働裁判所」の設置推進 財界は労働者寄り判決に警戒

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。