Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮 国連に今年の分担金拠出=132カ国目

記事一覧 2020.11.05 10:51

【ニューヨーク聯合ニュース】国連分担金委員会によると、北朝鮮が2日、分担金16万8320万ドル(約1755万円)を拠出した。

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)=(聯合ニュースTV)

 今年、国連分担金を拠出した国は北朝鮮が132カ国目となる。韓国は1月、25番目に分担金6359万6951ドルを拠出した。

 「米国優先主義」を唱え、国際機関と対立しているトランプ大統領の米国はまだ分担金を拠出していない。

 国連は北朝鮮の分担金拠出を歓迎した。国連のドゥジャリク報道官は会見途中、「良い知らせがある」として、「北朝鮮が分担金を拠出した」と伝えた。

 国連分担金は国連の予算を分担するため加盟国に割り当てられるもので、各国の経済指標を基に算出し、3年に1度改定する。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。