Go to Contents Go to Navigation

文大統領「両国関係の未来に期待」 バイデン氏に祝意

記事一覧 2020.11.08 10:59

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は8日、米大統領選で民主党のバイデン前副大統領の当選が確実となったことを受け、自身のツイッターにバイデン氏と副大統領候補のハリス氏への祝福のメッセージを韓国語と英語で投稿した。

バイデン氏に祝意を示す文大統領のツイッター(ツイッターより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 文大統領は「われわれの同盟は強力で、両国の連携は非常に強固だ」とした上で、バイデン氏、ハリス氏とともに切り開いていく両国関係の未来の発展に大きな期待を示し、「共に進みましょう」と祝意を伝えた。

 また、「われわれの共通の価値のため、お二人と仕事をしていくことを期待している」と書き込んだ。

 公式の外交手段ではなくツイッターを通じて祝意を示したのは、トランプ大統領が選挙の結果を認めていないためとみられる。

 文大統領はトランプ氏が敗北を認めるなど大統領選の決着が付いた後、祝電や電話会談などでバイデン氏との首脳外交に乗り出すとみられる。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。