Go to Contents Go to Navigation

韓日議連の会長きょう訪日 菅首相との面会調整

社会・文化 2020.11.12 08:14

【ソウル聯合ニュース】韓国の超党派の国会議員でつくる韓日議員連盟の金振杓(キム・ジンピョ)会長ら7人が12日、2泊3日の日程で日本を訪問する。

菅首相(左)と金議員=(共同=聯合ニュース)

 12日は日韓議員連盟と幹事会議を行い、徴用問題を巡る対立などで悪化した両国関係の改善策を模索する。

 菅義偉首相との面会も調整している。実現すれば菅首相が就任後、韓国の国会議員と会うのは初めてで、徴用問題など両国の懸案や交流促進などについて意見交換するとみられる。金氏は9日、記者団に両国の懸案について「一つについてだけ解決することはできず、一括で妥結するほかはない」との考えを示した。

 菅首相は10日、韓国情報機関・国家情報院の朴智元(パク・チウォン)院長と面会している。

 韓日議連は訪日中、公明党の山口那津男代表や立憲民主党の枝野幸男代表らとも面会するもようだ。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。