Go to Contents Go to Navigation

サムスン電子が上場来高値 外国人の買い集中

記事一覧 2020.11.13 17:40

【ソウル聯合ニュース】韓国・サムスン電子の株価が13日、有価証券市場で前日比3.61%上昇の6万3200ウォン(約6000円)で取引を終えた。終値で1月20日に付けた上場来高値(6万2400ウォン)を更新した。

ソウルのサムスン電子社屋(資料写真)=(聯合ニュース)

 外国人投資家の買いが集中した。サムスン電子株は今月5日から外国人の買いが続いている。

 新型コロナウイルスワクチン実用化への期待の高まりで投資心理が改善したことが、外国人投資家が戻った決定的な契機となった。また、米大統領選で民主党のバイデン前副大統領が勝利したことが韓国の半導体業界にとって追い風になるとの期待もプラスに作用した。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。