Go to Contents Go to Navigation

韓国・南部の金海新空港建設計画 事実上白紙に

記事一覧 2020.11.17 15:22

【ソウル聯合ニュース】韓国国務総理室傘下の金海新空港検証委員会は17日、南東部・釜山市の金海国際空港を拡張する金海新空港の建設計画について、「相当部分の補完が必要で、未来の変化に対応することが困難」として、「根本的な検討が必要」とする検証結果を発表した。検証委の発表により、金海新空港の建設計画は事実上、白紙になる見通しだ。

金海空港=17日、釜山(聯合ニュース)

 また、「空港拡張のためには釜山市と協議しなければならない」とした法制処の有権解釈を認め、金海新空港の建設計画に手続き上の問題があると結論付けた。国土交通部が滑走路の新設のため、空港近くの山を削る問題を釜山市と協議していないことを指摘したものだ。

 釜山市は金海新空港ではなく、釜山沖の加徳島に新空港を建設するよう求めているため、金海新空港の建設計画は白紙となり、加徳島新空港の建設計画が進められるとみられる。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。