Go to Contents Go to Navigation

韓国国会「外交フォーラム」発足 政府と相互補完へ

政治 2020.11.17 15:43

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴炳錫(パク・ビョンソク)国会議長をはじめとする重鎮国会議員が外交活性化のために活動する「議会外交フォーラム」が17日、発足した。

発足式の様子=17日、ソウル(聯合ニュース)

 発足式では17人に各地域の会長を委嘱した。米国は卞在一(ビョン・ジェイル)議員(与党・共に民主党)と朴振(パク・ジン)議員(最大野党・国民の力)、日本は金振杓(キム・ジンピョ)議員(共に民主党)と鄭鎮碩(チョン・ジンソク)議員(国民の力)、中国は金相姫(キム・サンヒ)議員(共に民主党)と権寧世(クォン・ヨンセ)議員(国民の力)がそれぞれ務める。

 朴議長はあいさつの中で「政府の外交が懸案中心なら議員外交は中長期的に進めることが可能だ。相互補完の役割を果たすことができると思う」と述べた。

hjc@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。