Go to Contents Go to Navigation

文大統領 APEC・G20首脳会議に出席へ

政治 2020.11.17 17:03

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は20日に開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議と21~22日に開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議に出席する。両会議はテレビ会議形式で行われる。青瓦台(大統領府)が17日、発表した。

文大統領はAPEC首脳会議とG20首脳会議に出席する(イラスト)=(聯合ニュース)

 文大統領はAPEC首脳会議で新型コロナウイルスでの韓国の防疫経験や人道支援、治療薬・ワクチンの開発に向けた取り組みなどを紹介する。青瓦台の康珉碩(カン・ミンソク)報道官は「APEC加盟国がコロナ克服のため協力する重要な契機になる」と述べた。

 会議ではAPECに加盟する21カ国・地域の首脳が2040年まで20年間のAPECの長期目標を掲げるビジョンを採択する。

 G20首脳会議では新型コロナの克服やポストコロナ時代に向けた政策連携などについて議論する。文大統領は必須人材の国家間の円滑な移動など新型コロナの克服のための国際社会の連携を強調するとともに、G20が気候変動対応で先導的な役割を果たせるよう提案を行う方針だ。康氏は「世界人口の3分の2、世界の国内総生産(GDP)の80%を占めるG20が協力してコロナを克服し、世界経済の回復の先頭に立っていることを改めて確認する機会になる」と述べた。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。