Go to Contents Go to Navigation

BTSの入隊延期可能に 兵役法改正案が国会委通過=韓国

記事一覧 2020.11.20 15:19

【ソウル聯合ニュース】韓国人気グループBTS(防弾少年団)の一部メンバーの軍入隊期限が迫る中で関心を集めていた、いわゆる韓流スターの兵役延期法案が20日、国会国防委員会を通過した。

ニューアルバムのリリースに合わせて開いた記者会見で、ポーズを取るBTSメンバー=20日、ソウル(聯合ニュース)

 同委員会はこの日の全体会議で、国のステータスや品格を高めることに大きく寄与したと認められる大衆文化芸術分野の優秀者に対し、軍の徴集の延期を可能にする内容の兵役法改正案を可決した。

 与党「共に民主党」の田溶冀(チョン・ヨンギ)議員は9月、BTSのような芸能人の兵役延期を認めないことは国のイメージを高める観点からも不合理だとし、こうした内容の法案を発議していた。

 田氏は聯合ニュースの取材に、「この法案が本会議で可決され、施行令も改正されれば、BTSのメンバーは満30歳まで入隊を遅らせることができるようになる」と説明した。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。