Go to Contents Go to Navigation

ソウル市 年末までを「移動ストップ期間」に=交通機関減便・集会禁止

記事一覧 2020.11.23 13:59

【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル市は23日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために24日から年末までを「1000万市民の緊急(移動)ストップ期間」とすると宣言した。

ソウルの国立中央医療院に設けられた新型コロナウイルスの専用診療所で検査の順番を待つ市民ら=23日、ソウル(聯合ニュース)

 同市はこの日開いたオンライン会見で、政府が首都圏で防疫対策「社会的距離の確保」のレベルを5段階のうち上から3番目の第2段階に引き上げるのに合わせ、市内の10施設に対して「ソウル型精密防疫」を施行すると発表した。

 また、市民の移動を最小化するために公共交通機関の夜間の運行を減らし、24日午前0時からは10人以上の集会を全面的に禁止する。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。