Go to Contents Go to Navigation

「朝鮮半島平和はユーラシアの繁栄」 中央アジアに支持要請=韓国外相

政治 2020.11.25 11:49

【ソウル聯合ニュース】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は25日、同部がソウル市内のホテルで開催した韓国・中央アジア協力フォーラムで演説し、「朝鮮半島の平和と繁栄はユーラシア大陸全体の平和と共同繁栄に向かうための道でもある」として、中央アジア諸国の支持と協力を呼び掛けた。

演説する康氏(フォーラムのユーチューブより)=(聯合ニュース)

 康氏は「この3年間、韓国政府は国際社会の支持の下、朝鮮半島の非核化と恒久的な平和達成のための道を歩んでいる」と紹介した。一方で「昨年から南北、朝米(米朝)対話が膠着(こうちゃく)し、平和と繁栄の朝鮮半島に向かうわれわれの歩みは中断している」と説明。「朝鮮半島平和プロセスの道は容易ではないが、南北、朝米首脳会談で達成した成果を後戻りさせることはできない」とした上で、「朝鮮半島を取り巻くさまざまな不確実性があるが、一歩前進するための対話の努力を止めてはならない」と強調した。

 フォーラムは13回目で、今回から閣僚級に格上げされた。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、ウズベキスタンとカザフスタン、タジキスタンの外相、キルギスの外務次官が出席した。

 康氏は3カ国の外相とそれぞれ会談する。

 同氏は「新型コロナウイルスという予想できなかった問題があったが、韓国と中央アジアは協力を通じて危機の克服に向けて努力した」とし、「韓国と中央アジアの信頼と友情が深まった1年だった」と評価した。

kimchiboxs@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。