聯合ニュース Go to Contents Go to Navigation

韓国軍部隊で訓練兵60人がコロナ感染 過去最大規模

送稿時間2020.11.25 21:05

기사 본문 인쇄 및 글자 확대/축소

【ソウル聯合ニュース】韓国国防部は25日、ソウル北方の京畿道・漣川にある陸軍の新兵教育隊で、10日に入隊した訓練兵60人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。

集団感染が発生した漣川にある陸軍の新兵教育隊=25日、漣川(聯合ニュース)
集団感染が発生した漣川にある陸軍の新兵教育隊=25日、漣川(聯合ニュース)

 入隊時に受けたウイルス検査で陰性だった訓練兵1人に新型コロナの症状が出て改めて検査を行ったところ、25日午前に感染が確認された。

 これを受け同部隊の兵士を対象に検査を実施。25日午後5時50分時点で約860人分の検査結果が出て、訓練兵59人が感染していることが確認された。

 韓国軍内で発生した集団感染のうち、60人はこれまでで最も規模が大きい。

 同部隊には将兵と訓練兵が計約1100人おり、感染者がさらに増える可能性もある。

yugiri@yna.co.kr

最新ニュース 最新ニュース
more
more
more