Go to Contents Go to Navigation

習主席の訪韓 実現には「環境整備」必要=中国外相

記事一覧 2020.11.26 14:55

【ソウル聯合ニュース】韓国を訪問した中国の王毅国務委員兼外相は26日、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官との会談後、記者団に習近平国家主席の訪韓について、「双方がやらなければならないのは(習主席の)訪問の環境を整えること」として、「環境が整い次第、訪問が実現すると信じている」と述べた。

康氏との会談で発言する王氏(写真共同取材団)=26日、ソウル(聯合ニュース)

 両国は新型コロナウイルスの状況が落ち着き次第、習主席の訪韓を進めることにしたが、感染が再び拡大しており、年内の訪韓は容易ではない見通しだ。

 王氏は訪韓を実現させるための具体的な条件について、記者らが着用しているマスクを指さし、新型コロナウイルスをコントロールできる状態になる必要があるとの認識を示した。

 また、「文在寅(ムン・ジェイン)大統領が複数回にわたり、習主席を国賓として招待したことに感謝する」とし、「これは韓国側の中韓関係を重視する姿勢、中韓関係を深めることへの積極的な意志を示すと思う」と述べた。

 王氏の訪韓について、専門家らが米中対立と関係があると分析していることに関しては、「世界に米国だけがあるわけではない」と指摘。「世界には約190カ国があり、すべてが自主的な国」とし、「この中に中韓も含まれる。両国は近い隣人として頻繁に往来しなければならない」と述べた。

 また、両国の協力を強化する必要があるとして、「とりわけ、防疫協力、経済協力、地域の安定を守るための協力、朝鮮半島問題の平和的な解決のための協力、多国間主義と自由貿易を守るため努力しなければならない」と強調。「現段階で進めるべきなのは中韓自由貿易協定(FTA)の第2段階交渉を早期に推進すること」とし、「中韓の間でやらなければならないことが多くある」との認識を表明した。

 その上で、「両国は戦略的な協力パートナーとして各方面で協力していかなければならない」と述べた。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。