Go to Contents Go to Navigation

韓国で来月3日に大学入試 文大統領「世界が注目」

記事一覧 2020.11.30 16:54

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は30日、青瓦台(大統領府)で開かれた首席秘書官・補佐官会議で、12月3日に行われる大学修学能力試験(日本の大学入学共通テストに相当)について、「安全に実施することが何より重要」として、「政府挙げての非常対応体系を稼働し、防疫の成功に万全を期する」と述べた。

首席秘書官・補佐官会議で発言する文大統領=30日、ソウル(聯合ニュース)

 今年の大学修学能力試験は全国の3万1459カ所で計約49万人が受験する。

 文大統領は「世界が大学修学能力試験に注目している」として、「先進国の大多数が不安な防疫状況のため、国家試験を取りやめたか延期した」と指摘。「こうした厳しい時期に韓国が自主隔離者や感染者まで例外なく、安全に試験を実施すれば、(韓国式コロナ対策の)『K防疫』の素晴らしさが一層際立つ」と強調した。

 また、「今週が極めて重要だ。(感染)拡大の勢いを確実に抑えなければならない」とし、「新型コロナウイルスの早期の安定に総力を傾ける」と述べた。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。