Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BLACKPINK 米授賞式で「今年のグループ」に

記事一覧 2020.12.04 15:36

【ソウル聯合ニュース】今年旺盛な活動を行った韓国の人気ガールズグループ、BLACKPINK(ブラックピンク)が、米芸能メディアのバラエティーが4日(日本時間)に開催した「ヒットメーカーズ」(Hitmakers)の授賞式で「今年のグループ」(Group of the Year)を受賞した。所属事務所のYGエンターテインメントが伝えた。

BLACKPINK(YGエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 「ヒットメーカーズ」は1年間で最も人気を集めた楽曲の制作に貢献したシンガーソングライター、プロデューサー、作曲家、レーベルなどを選定する。K―POPガールズグループの受賞はBLACKPINKが初めて。

 バラエティーはBLACKPINKについて、ドキュメンタリー「BLACKPINK:Light Up the Sky」がネットフリックスで配信されたほか、成功裏にシングルをリリースし米市場で大きく活躍したと紹介。米音楽フェスティバル「コーチェラ・バレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル」で公演後、レディー・ガガ、セレーナ・ゴメスとコラボレーションしたことや、ファーストフルアルバム「THE ALBUM」がK―POPガールズグループ初のミリオンセラーを達成し、4分の1は米国で売り上げたことも説明した。

 BLACKPINKは映像を通じ、「ファンの皆さんがいなかったら(受賞は)不可能なこと」とコメントし、感謝の気持ちを伝えた。「2020年は私たちにとって有意義な1年だった。ファーストフルアルバムを発売し、元気の出るメッセージをたくさんもらった。BLINK(ブリンク、BLACKPINKのファン)に改めて感謝する」と語った。

 BLACKPINKは10月にリリースした「THE ALBUM」と同アルバムからの先行公開曲 「How You Like That」「Ice Cream」をヒットさせ、米市場で存在感を高めた。

 「THE ALBUM」は米ビルボードの年間アルバム総合チャート「ビルボード200アルバム」の189位にランクインした。

 BLACKPINKは27日午後2時、初のオンラインコンサート「YG PALM STAGE 2020 BLACKPINK:THE SHOW」を動画投稿サイト「ユーチューブ」で有料ライブ配信する。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。