Go to Contents Go to Navigation

ネイバー社長 今年も「世界で最も影響力ある女性リーダー」に=米誌選定

記事一覧 2020.12.06 11:37

【ソウル聯合ニュース】韓国インターネットサービス大手NAVER(ネイバー)の韓聖淑(ハン・ソンスク)社長(53)が、米誌フォーチュンが選ぶ「世界で最も影響力ある女性リーダー」の36位に入った。韓氏がランキング入りするのは4年連続。同社が6日、伝えた。

韓聖淑氏(ネイバー提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 韓国の企業家で選ばれたのは同氏だけで、前年の39位から順位を上げた。フォーチュンは選定の理由について、就任後、オンライン・電子決済やイーコマース、クラウドサービスなどを拡大してきたことや、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)によりデジタルプラットフォームの重要性が増したことで同社のこれらへの投資が成果を上げたことなどを挙げた。

 フォーチュンはコロナ禍の中、ネイバーの営業利益が増加したことのほか、同社がマスク不足の際に薬局の在庫状況をアプリで提供するなどコロナの感染防止に貢献したことについても言及した。

 フォーチュンは16年から米国を除く世界の女性企業家を対象に、最も影響力ある女性リーダーを選んでいる。

sarangni@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。