Go to Contents Go to Navigation

韓国外交部 海外同胞にマスクなど追加支援=コロナ再拡大で

記事一覧 2020.12.06 14:19

【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルス感染の再拡大を受け、韓国外交部は6日、海外で暮らす韓国人などに生活必需品やマスク、手指消毒剤など約2億ウォン(約1920万円)分の救護・防疫用品を支援すると発表した。海外同胞の支援に取り組む在外同胞財団と共に、世界26カ国・地域にある57の同胞団体を通じ配布する。

韓国外交部=(聯合ニュース)

 すでに42カ国・地域の126の同胞団体を通じ、約5億3000万ウォン分を提供しており、今回は追加支援となる。

 新型コロナ感染の再拡大で、欧州や米国などでは経済活動が制限されており、在外同胞の暮らしも苦しくなっていることを踏まえての措置。

 外交部は「コロナによる経済的影響が続くことを踏まえ、今後も在外同胞に対する支援を継続していく」とコメントした。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。