Go to Contents Go to Navigation

韓国首都圏 年末まで防疫レベル強化=カラオケ店など休業に

記事一覧 2020.12.06 15:45

【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルスの感染「第3波」の拡大を受け、韓国政府は6日、首都圏の防疫対策「社会的距離の確保」のレベルを従来の第2段階から第2.5段階に1段階引き上げる方針を発表した。第2.5段階は5段階のレベルのうち上から2番目。

丁世均(チョン・セギュン)首相=(聯合ニュース)

 第2.5段階では、カラオケ店、屋内スポーツ施設などが休業となり、スーパーマーケットや百貨店、映画館、ネットカフェなどは午後9時以降の営業が禁止される。今回の防疫強化措置は年末まで3週間実施される。

 丁世均(チョン・セギュン)首相はこの日の対策会議で、「コロナとの戦いが最大の危機に直面した。国民の不便や自営業者の苦しみを考えると心が重いが、今の危機を乗り越えてこそ平穏な日常を取り戻すことができる。当分の間、集まりや接触を自粛してほしい」と呼び掛けた。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。