Go to Contents Go to Navigation

[韓流]ENHYPENデビューアルバム 初週売上枚数で記録更新

記事一覧 2020.12.07 15:48

【ソウル聯合ニュース】韓国の7人組男性グループ、ENHYPEN(エンハイフン)のデビューアルバム「BORDER:DAY ONE」の販売枚数が先月30日のリリースから今月6日の1週間で28万873枚となり、今年デビューした新人の初週売上枚数としては最多を記録した。所属事務所が7日明らかにした。ENHYPENはBTS(防弾少年団)の所属事務所、ビッグヒットエンターテインメントと総合コンテンツ大手CJ ENMがタッグを組んだオーディション番組「I-LAND」(音楽専門チャンネルMnet)から誕生した。

ENHYPEN(事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 これまではYGエンターテインメントから8月にデビューした12人組男性グループ、TREASURE(トレジャー)のデビューシングル(16万614枚)が最多だった。

 ENHYPENのデビューアルバムは発売当日だけで約23万枚を売り上げた。

 オリコンデイリーアルバムランキング(12月4日付)で1位、34カ国・地域のiTunes(アイチューンズ、米アップルのコンテンツ配信サービス)のトップアルバムチャートで5位以内に入るなど、世界の音楽市場でも注目されている。

 デビュー前から人気を博した同グループはビッグヒットエンターテインメントとCJ ENMが合弁で設立した事務所ビリーフラボに所属している。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。