Go to Contents Go to Navigation

アシアナ・チェジュ航空 日本上空巡る遊覧飛行開始へ=免税品購入も可

記事一覧 2020.12.08 13:10

【ソウル聯合ニュース】韓国航空大手のアシアナ航空と格安航空会社(LCC)大手のチェジュ航空は8日、目的地に着陸せずに日本上空を巡る遊覧飛行「国際観光飛行」を今月12日から開始すると発表した。

韓国航空会社が日本上空を巡る国際観光飛行を行う(アシアナ航空提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 アシアナ航空は来年1月初旬まで、「空飛ぶホテル」と呼ばれる大型旅客機A380で九州地方を空から観光する商品「A380日帰り海外旅行」を発売する。

 12日午後1時に仁川国際空港を出発し、午後4時20分に戻る日程で、韓国南部の大韓海峡を越えて日本上空を飛んだ後、済州上空を飛行する経路だ。

 価格はビジネススイートクラスが40万ウォン(約3万8400円)、ビジネスクラスが35万ウォン、エコノミークラスが25万ウォン。搭乗客にはアメニティーキットが提供され、マイレージも積み立てられる。

 機内では600ドル(約6万2400円)を上限に免税品の購入も可能だが、アシアナ航空のインターネット免税店で予約注文した商品のみとなる。

 アシアナ航空は新型コロナウイルスの防疫指針を順守して非対面によるチェックインと自家用車や防疫タクシーの利用を勧める方針だ。機内食サービスは行わない。

 チェジュ航空は12日午前11時に仁川国際空港を出発し、福岡上空を旋回して韓国に戻る国際観光便を運航する。

 価格は19万8000ウォンで、同社のホームページとモバイルアプリケーションから購入できる。

 チェジュ航空は新世界免税店と提携し、利用時に最大4割引になるクーポンを提供する。

 免税品の購入はオンライン機内免税店で可能で、仁川空港の到着時免税店と機内免税店は利用できない。

 チェジュ航空は今月18日と20日の午前11時、25日午後2時半、27日正午、31日午後2時、来年1月2日の午後1時に出発する観光便を運航する計画だ。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。