Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTS事務所の合同公演 ホールジーら海外アーティストも参加

記事一覧 2020.12.08 18:37

【ソウル聯合ニュース】芸能事務所大手、ビッグヒットエンターテインメントの傘下事務所、ビッグヒットレーベルズは8日、大みそかに開催されるオンラインコンサート「2021NEW YEAR'S EVE LIVE」に海外アーティストのホールジー、ラウブ、スティーブ・アオキが出演してコラボステージを披露すると明らかにした。

「2021NEW YEAR'S EVE LIVE」のポスター(ビッグヒットエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 ビッグヒットは、新型コロナウイルスの世界的流行(パンデミック)で物理的に会うことが難しい中、音楽によって世界のファンに慰めと希望のメッセージを伝えるために公演を企画したと説明した。

 歌手のホールジーとラウブは人気グループ、BTS(防弾少年団)のヒット曲「Boy With Luv」と「Make It Right」にそれぞれフィーチャリング参加し、日系米国人のDJ、スティーブ・アオキは「MIC Drop」のリミックスバージョンを手掛けた。

 今回のコンサートでは、オンラインファンミーティング形式の「MEET&GREET」も行われる。視聴者はメーンの公演とファンミーティングのうち、見たい画面を選んで見ることができる。

 ソウル郊外の国際展示場、KINTEX(京畿道高陽市)で行われるこの公演は、当初オンライン・オフラインで同時開催される予定だったが、新型コロナの感染再拡大を受けて会場での観覧が中止された。

 公演にはBTSをはじめ、TOMORROW X TOGETHER(トゥモロー・バイ・トゥギャザー)、NU'EST(ニューイースト)、GFRIEND(ジーフレンド)、ENHYPEN(エンハイフン)などの所属歌手が出演する。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。