Go to Contents Go to Navigation

検事総長の処分決める懲戒委 15日に再開催へ=韓国

記事一覧 2020.12.10 21:06

【ソウル聯合ニュース】韓国の秋美愛(チュ・ミエ)法務部長官が尹錫悦(ユン・ソギョル)検事総長の懲戒を請求したことを受け開かれた同部の検事懲戒委員会が10日、開かれた。委員会は7時間にわたったが、結論を導き出すことができなかったため15日に再度開催する。

尹錫悦氏=10日、ソウル(聯合ニュース)

 秋氏は先月24日、尹氏に対する監察の結果、6件の疑惑が浮上したとして、同氏の職務停止を命じて懲戒を請求した。

 職務停止については、ソウル行政裁判所が今月1日、尹氏が申し立てた命令停止の申し立てを一部認めたため、同氏は検事総長の職に復帰した。

 秋氏と尹氏の対立は、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が最優先課題として掲げる検察改革とも深く関係するため国民の最大の関心事の一つとなっている。

sarangni@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。