Go to Contents Go to Navigation

文大統領の支持率36.7% 再び最低更新

記事一覧 2020.12.14 09:49

【ソウル聯合ニュース】韓国の世論調査会社、リアルメーターが14日に発表した文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率は前週より0.7ポイント下落の36.7%だった。2連続で30%台にとどまり、就任後最低を再び更新した。不支持率は0.8ポイント上がった58.2%。

青いグラフが文大統領の支持率、赤いグラフが不支持率(リアルメーター提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 内閣改造、秋美愛(チュ・ミエ)法務部長官と尹錫悦(ユン・ソギョル)検事総長の対立に対する文大統領の立場表明、新型コロナウイルス感染再拡大とワクチン接種計画、政府高官らの不正を捜査する独立機関「高位公職者犯罪捜査処(公捜処)」設置法改正案の強行採決などが支持率に影響を与えたとみられる。

 政党支持率は、与党「共に民主党」が前週より1.1ポイント上昇の30.8%、最大野党「国民の力」が0.3ポイント上昇の31.6%。このほか、「国民の党」が7.5%、「開かれた民主党」が6.1%、「正義党」が4.4%だった。

 調査はニュース専門テレビ局YTNの依頼を受け、7~11日に全国の18歳以上の2531人を対象に実施された。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。