Go to Contents Go to Navigation

韓服と王宮で「韓国の美」伝える ユーチューブで映像公開

記事一覧 2020.12.18 12:35

【ソウル聯合ニュース】韓国文化財庁と韓国文化財財団は、固有の衣装である韓服と朝鮮王朝時代の王宮の風景を収めた写真と映像コンテンツで韓国の美を世界に伝える「コリア・イン・ファッション」プロジェクトを18日から実施すると発表した。

「コリア・イン・ファッション」プロジェクトの写真(韓国文化財財団提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 コンテンツでは、歴史の中の公主(王女)の暮らしを現代的な想像力で再解釈し、夢を追う公主の一日を描いた。モデル12人がソウルにある王宮、景福宮の勤政殿前に立つシーンは、華やかな韓服と荘厳な王宮の景観が相まってファッションショーを見ているかのように感じさせる。同じくソウルにある徳寿宮のシーンでは、伝統的な公主の服飾と洋風にアレンジした韓服を紹介する。

 プロジェクトには、ドラマ「ミスター・サンシャイン」や映画「愛を歌う花」の衣装を担当した韓服デザイナー、キム・ヨンジン氏がファッションディレクターとして参加。朝鮮王朝の第23代王、純祖の娘たちの衣装を現代的に再解釈した韓服21着を製作した。

 プロジェクトの映像と写真は、同日からまず動画投稿サイト「ユーチューブ」の「文化遺産訪問キャンペーン」チャンネルで公開される。交流サイト(SNS)やテレビでも追って公開予定だ。

 「コリア・イン・ファッション」は、韓国の文化遺産を世界に伝え、観光資源とするための「文化遺産訪問キャンペーン」の一環として企画された。

「コリア・イン・ファッション」プロジェクトの映像のワンシーン(韓国文化財財団提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫
「コリア・イン・ファッション」プロジェクトの写真(韓国文化財財団提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。