Go to Contents Go to Navigation

「日韓フォトコン」 受賞作35点発表=来年2月展示

韓日関係 2020.12.19 14:00

【ソウル聯合ニュース】在韓日本大使館公報文化院は19日、写真で相手国の魅力を紹介する「日韓フォトコンテスト」(同院主催、聯合ニュース・共同通信社など後援)に両国の約600人から2400点余りの作品の応募があり、受賞作35点が選ばれたと発表した。

長崎県賞の「対馬を登る」(同院提供)=(聯合ニュース)

 結果発表と授賞式は文化院のユーチューブチャンネルで行われた。受賞作の展示は来年2月に公報文化院2階のギャラリーで行われる予定だ。

 同コンテストは両国の文化および人的交流の促進を目的に、2014年に初めて開催された。韓国国籍の人は日本の魅力を、日本国籍の人は韓国の魅力をテーマにした写真を出品する。 

yugiri@yna.co.kr

最新ニュース 韓日関係
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。