Go to Contents Go to Navigation

年末年始は全国飲食店で5人以上の集まり禁止 スキー場休業=韓国政府

記事一覧 2020.12.22 13:45

【ソウル聯合ニュース】韓国政府の中央災難(災害)安全対策本部は22日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、24日から来月3日までの年末年始に全国に適用する特別防疫強化措置を発表した。同期間は全国の飲食店での5人以上の集まりを禁じ、スキー場やアイススケート場などウインタースポーツ施設の運営を停止する。また、初日の出スポットなどの観光名所も閉鎖する。

新型コロナウイルスの防疫対策を受けて休業しているソウルのアイススケート場(資料写真)=(聯合ニュース)

 対策本部は飲食店での5人以上の集まりを全面禁止とし、違反した場合は飲食店に最大で300万ウォン(約28万円)、客には最大10万ウォンの過料を科す。

 5人以上の私的な集まり、会食、パーティーなどは中止を強く勧告する。集まりやパーティーの会場として利用される「パーティールーム」は運営停止とする。

 グループでの映画や公演の鑑賞を減らすため、全国の映画館を対象に午後9時以降の営業を中止させる。

 ウインタースポーツ施設は休業とする。対象となる施設は全国のスキー場16カ所、アイススケート場35カ所、雪そり場128カ所。

 初日の出を見るため大勢の人が集まる東部の海沿いの江陵・正東津、ソウル・南山公園などの観光名所、国公立公園なども閉鎖する。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。