Go to Contents Go to Navigation

在外同胞財団 来年の事業支援受け付け開始=来月28日まで

記事一覧 2020.12.29 19:54

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部傘下で、計約750万人の在外同胞の支援に取り組む在外同胞財団は29日、韓人会館の建立やハングル学校の運営など、来年行われる事業に対する支援の申し込みを来年1月28日までホームページ(www.korean.net)で受け付けると明らかにした。

在外同胞財団のロゴ(同財団提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 非営利の韓人会館の建立や購入、改修・補修、増改築などの事業で、事業費の半分以上を確保している場合が申し込み対象となり、来年中に事業を終えなければならない。

 管轄の公館の確認を経ていない事業や個人名義による事業、収益事業、「紛糾団体」に指定された団体が推進する事業、債務返済目的などの事業は申し込むことができない。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。