Go to Contents Go to Navigation

詩人・尹東柱の国籍は「中国」? 韓国人教授が中国ネット大手に抗議

記事一覧 2020.12.30 10:27

【ソウル聯合ニュース】韓国の広報活動などに取り組む誠信女子大の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授は30日、中国のインターネット検索大手、百度(バイドゥ)が詩人・尹東柱(ユン・ドンジュ、1917~1945)の国籍を中国と歪曲(わいきょく)しているとして、誤りを指摘する電子メールを送ったと明らかにした。

オンライン百科事典「百度百科」の尹東柱のページ(徐ギョン徳教授提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 尹東柱の生誕102年を迎える30日現在、オンライン百科事典「百度百科」は尹東柱の国籍を「中国」、民族を「朝鮮族」と表記している。

 徐氏は、中国の吉林省・延辺朝鮮族自治州にある尹東柱の生家の標石に中国を愛した朝鮮族詩人という意味の「中国朝鮮族愛国詩人」と記されていることも大きな問題だと指摘。「中国の歴史歪曲に怒るだけでなく、何が誤っているかを正確に伝えて正しく修正されるよう努力することがより重要だ」と強調した。

「中国朝鮮族愛国詩人」と書かれた尹東柱の生家の標石(徐ギョン徳教授提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。