Go to Contents Go to Navigation

[韓流]寺本來可 韓国の新事務所と専属契約

記事一覧 2020.12.30 13:59

【ソウル聯合ニュース】韓国で歌手YUKIKA(ユキカ)として活動している日本出身の女優、寺本來可がこのほど、韓国の芸能事務所ウブントゥENTと専属契約を結んだ。事務所側が30日、発表した。

YUKIKA(ウブントゥENT提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 以前の所属事務所とは11月で専属契約が終了していた。多くの事務所がラブコールを送る中、元マネージャーが新設したこの事務所に決めた。

 寺本來可は2017年に韓国のケーブルチャンネルで放送されたドラマ「アイドルマスター.KR」に出演。同ドラマで結成された10人組ガールズグループ「Real Girls Project」のメンバーとしても活動した。

 19年にYUKIKAとしてソロデビュー。今年7月にリリースしたファーストフルアルバム「Soul Lady」は米国や英国など8カ国・地域のiTunes(アイチューンズ、米アップルのコンテンツ配信サービス)でK―POPアルバムチャート1位を獲得している。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。