Go to Contents Go to Navigation

英国のEU離脱 「影響は限定的」=韓国政府・業界

記事一覧 2020.12.30 16:52

【ソウル聯合ニュース】韓国政府と関連業界は英国の欧州連合(EU)からの離脱が韓国に与える影響は限定的との見通しを示した。

韓国政府と業界は英国のEU離脱が韓国に与える影響が限定的との見通しを示した(イラスト)=(聯合ニュース)

 産業通商資源部は30日、英国のEU完全離脱(日本時間1月1日)に備え、官民合同会議を開いた。関連官庁、韓国貿易協会、大韓貿易投資振興公社(KOTRA)、自動車、造船、機械、バイオなどの業種の関連協会の関係者が出席した。

 会議では、政府と業界があらかじめ対応したため英国のEU離脱が韓国に与える影響は限定的だとの認識で一致した。

 政府は英国のEU離脱による通商の空白が生じないよう昨年8月に韓英自由貿易協定(FTA)を締結した。FTAは来年1月1日午前8時に発効される。EUとのFTAのように、韓英相互の全ての工業製品の関税が撤廃され、自動車や自動車部品など韓国の主力輸出品目を英国に輸出する際は無関税が維持される。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。