Go to Contents Go to Navigation

韓国人内野手・金河成 パドレスと契約=最大5年・3900万ドル

記事一覧 2021.01.01 10:43

【ソウル聯合ニュース】韓国プロ野球、キウムの金河成(キム・ハソン)内野手(25)が米大リーグ・パドレスと4年プラス1年延長のオプション(契約行使権)付きの総額3900万ドル(約40億円)で契約した。金のエージェンシーが1日、発表した。

金河成(韓国野球委員会提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 ポスティングシステムで大リーグに移籍した韓国人打者のうち、最高額の契約となる。

 キウムは移籍料として552万5000ドルを受け取る。

 ポスティングシステムにより大リーグに進出した韓国人選手は5人目となる。

 金は今季、打率3割6厘、30本塁打、109打点、23盗塁の活躍を見せた。韓国での7シーズン通算は打率2割9分4厘、133本塁打、575打点。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。