Go to Contents Go to Navigation

朴槿恵・李明博氏恩赦 「当事者の反省が重要」=韓国与党

記事一覧 2021.01.03 16:52

【ソウル聯合ニュース】韓国与党「共に民主党」は3日、国会で非公開の最高委員会懇談会を開き、収監中の朴槿恵(パク・クネ)前大統領と李明博(イ・ミョンバク)元大統領に対する恩赦に関連し、「当事者の反省」が重要であり、党員の意思に従うとの意見をまとめた。

懇談会終了後に報道陣に囲まれる李洛淵氏=3日、ソウル(聯合ニュース)

 同党の崔仁昊(チェ・インホ)首席報道官は「この問題は国民のコンセンサス、当事者の反省が重要だとの意見で一致した。今後、国民と党員の意思を尊重することにした」と説明。前政権を退陣に追い込んだ市民の「ろうそく革命」の精神を重んじて改革と統合を推進していくことでも一致したと述べた。

 また、同党代表の李洛淵(イ・ナギョン)前首相が聯合ニュースとの新年インタビューで、文在寅(ムン・ジェイン)大統領に恩赦を建議する考えを明らかにしたことについては、国民統合に対する思いからの発言と理解したと述べた。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。