Go to Contents Go to Navigation

[韓流]EXOベクヒョンの初ソロ公演 120カ国・11万人視聴

芸能・スポーツ 2021.01.04 11:49

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、EXO(エクソ)のベクヒョンが3日、初のソロコンサート「BAEKHYUN:LIGHT」をオンライン開催した。所属事務所は4日、120カ国で約11万人が視聴したと伝えた。

ベクヒョン(SMエンタテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 公演はポータルサイト大手NAVER(ネイバー)の動画配信サービス「Vライブ」の「Beyond LIVE」チャンネルを通じてライブ配信された。関連ハッシュタグの投稿が相次ぎ、フランスやオランダ、ロシア、ベトナム、インドネシアなどではツイッターのリアルタイムトレンド1位に浮上した。

 ベクヒョンはソロデビュー曲「UN Village」をはじめ、セカンドミニアルバム「Delight」の収録曲や最新シングル「Amusement Park」、韓国ドラマ「青春の記録」のオリジナル・サウンドトラック(OST)など、23曲を披露した。

ベクヒョンのソロコンサート(SMエンタテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 EXOのヒット曲「Call Me Baby」「Growl」は自分なりに解釈してみせた。また、今月20日リリース予定の日本ファーストミニアルバム「BAEKHYUN」からタイトル曲「Get You Alone」と「Addicted」を初披露した。

 オンラインコンサートの特色である、拡張現実(AR)などエクステンデッド・リアリティー(XR)効果と3Dグラフィックを生かした躍動感あふれる演出も視聴者を魅了した。

 ベクヒョンはファンに向けて「いつでも見られる光のように、常に皆さんのそばで、一緒に過ごしたい」と述べ、引き続き応援を求めた。

 ベクヒョンは2012年、EXOのメインボーカルとしてデビュー。19年に初のソロバルバムを発表し、昨年のセカンドミニアルバム「Delight」ではミリオンを達成した。

華やかな演出も目を引いた(SMエンタテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。