Go to Contents Go to Navigation

大韓商工会議所 SKグループ会長が次期会頭に就任へ

記事一覧 2021.01.07 17:13

【ソウル聯合ニュース】大韓商工会議所の次期会頭にSKグループの崔泰源(チェ・テウォン)会長が就任する見通しであることが、7日分かった。

崔泰源会長(SKグループ提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 財界と大韓商工会議所などによると、ソウル商工会議所は来月初旬に会議を開き、朴容晩(パク・ヨンマン)会頭の後任として崔氏を次期会頭候補に推挙する予定だ。

 ソウル商工会議所の会頭が大韓商工会議所会頭を兼任する慣例に従い、来月23~24日ごろの定期総会に続いて開かれる臨時議員総会を経て大韓商工会議所会頭にも選出されることになる。

 ソウル商工会議所の会頭は24人の会頭団の中から選出されるが、崔氏は現在会頭団に属しておらず、来月の総会で張東鉉(チャン・ドンヒョン)SK社長と交代する手続きを取る予定だ。

 財界関係者は「近ごろ、大韓商工会議所は政府と直接コミュニケーションする経済界の代表団体として地位が高まっていることから、崔会長が適任者だとする意見が多かった」とし、「普段の崔会長の経営哲学からみて、政府の政策と調和しながら経済界が直面する困難や懸念の声も力強く伝えてくれると期待している」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。