Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTS 米で年間セールス2位=フィジカル盤ではトップ

記事一覧 2021.01.08 17:09

【ソウル聯合ニュース】米ビルボードとMRCデータが7日(現地時間)に公開した2020年米音楽市場年間報告書によると、韓国の人気グループ、BTSが昨年2月にリリースした4枚目のフルアルバム「MAP OF THE SOUL:7」の米国でのフィジカルセールスが64万6000枚を記録しトップに立った。昨年11月にリリースしたミニアルバム「BE」は25万2000枚で5位となり、トップ5にBTSのアルバム2枚がランクインした。

BTS(ビッグヒットエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 フィジカルアルバムとデジタルアルバムの売上枚数を合算して集計するトップアルバム(トータルセールス)のランキングでは、テイラー・スウィフトの「Folklore」(127万6000枚)に次いで「MAP OF THE SOUL:7」(67万4000枚)が2位を記録した。

 アルバムの年間総販売枚数のランキングでもBTSがテイラー・スウィフトに次いで2位となった。米国での昨年のBTSのアルバム売上枚数は154万枚に上る。

 また、BTSが昨年8月にリリースしたシングル「Dynamite」は米国で最も多く販売されたデジタル音源となった。

 報告書は昨年1月3日から12月31日までのデータを基に作成された。

 BTSのアルバムのほか、韓国の男性グループ、NCT127のセカンドフルアルバム「NCT #127 Neo Zone」のフィジカルセールスが24万9000枚で6位を記録し、K―POPの存在感を示した。

BTS(ビッグヒットエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫
BTSのアルバム「MAP OF THE SOUL:7」(ビッグヒットエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。