Go to Contents Go to Navigation

文大統領「新型コロナワクチンを全国民に無料接種」 経済回復に自信

記事一覧 2021.01.11 11:25

【ソウル聯合ニュース】文在寅(ムン・ジェイン)大統領は11日、国政運営の方向を示す新年の辞で、新型コロナウイルス感染症のワクチンについて「優先順位に従ってすべての国民が順次、無料接種できるようにする」と表明した。接種は来月から始まるとの見通しを示した。

青瓦台(大統領府)で新年の辞を発表する文大統領=11日、ソウル(聯合ニュース)

 文大統領は「韓国企業が開発した治療薬の審査も進行中だ。安全性の検査と許可、使用、効果に至るまで全プロセスを公開する」と説明。独自のワクチン開発も引き続き後押しし、ワクチンの自主権を確保すると述べた。

 文大統領は「われわれは一緒にコロナに打ち勝つ。ようやく暗いトンネルの終わりが見える」としながら、「2021年はわが国民にとって回復の年、包容の年、跳躍の年になる」と鼓舞した。あわせて感染拡大防止策の徹底を呼び掛けた。

 韓国経済については「昨年の成長率は経済協力開発機構(OECD)加盟国の中で最高を記録したとみられ、総合株価指数も2000突破から14年で3000台の時代を迎えた」と言及。苦境の中でも国民が最善を尽くし、危機に強い韓国の底力を示したと評価した。

 その上で、「韓国経済は今年上半期に、コロナ前の水準を回復するだろう」と見込んだ。コロナで打撃を受けた小規模事業者などを対象に給付する3回目の緊急災難(災害)支援金が経済回復に向けた呼び水になることに期待を示した。また、110兆ウォン(約10兆4500億円)規模の公共・民間投資プロジェクトをスピード感を持って進めていくと述べた。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。