Go to Contents Go to Navigation

聯合ニュース AI活用した記事要約サービス開始

記事一覧 2021.01.11 16:13

【ソウル聯合ニュース】国家基幹ニュース通信社、聯合ニュースは11日、人工知能(AI)が記事本文を自動で要約する「3行要約サービス」を韓国メディアとして初めて開始した。

要約内容が表示された記事=(聯合ニュース)

 聯合ニュースは、ポータルサイト「ZUM」を運営するズムインターネットと共同で記事要約AI技術を開発した。

 このサービスは聯合ニュースの主要記事を対象に1日平均約900件提供され、各記事の本文上段のアイコンをクリックすると要約された内容が確認できる。

 ポータルサイトが韓国メディアと協力してディープラーニング(深層学習)の研究成果を商用化したのは、今回が初めて。

 要約アルゴリズムの開発には米グーグルが導入した自然言語処理技術モデル「BERT」を使用した。

 聯合ニュースは多様なニュースフォーマットの変化に合わせてAIの要約アルゴリズムを高度化し、要約技術が必要とされる報道資料や情報文書などにも活用する計画だ。

モバイルサイトの要約画面=(聯合ニュース)

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。